思い出のスピッツ

私が子供だった頃、大好きな従姉がスピッツを飼っていました。
名前はチェリー。
調べてみたら私の子供時代には既にスピッツは時代遅れの犬だったようです。
どうりでスピッツは従姉の家以外で見たことがなかったはずです。
思い出のスピッツ・チェリーは大きくて煩く吠えるけど、フサフサできれいでした。

犬を飼うということで、最近は吠えなくなったというスピッツも良いなと思っていたのですが、
今時のスピッツってチェリーとはちょっと顔が違っているんです。

思い出のスピッツの顔に似ているのがサモエドでした。

サモエドは可愛くて、賢くて、気立てが良い。正に3Kのワンコです。マーシャが来てくれて良かったです。

というのは本筋とは全く関係ないです。(親馬鹿ですみません)

そして連休中に行ってきた浜名湖ガーデンパークでその思い出のチェリーにそっくりなスピッツに出会えました。

Dscf6461

思い出のチェリーはこんな顔をしていました。 日本スピッツのサクラちゃん、2歳です。
サクラとチェリー…ちょっと感動してしまいました。

Dscf6465

Dscf6469

Dscf6474_2

スピッツってサモエドの血が入っているそうですが、なるほど納得です。
とっても可愛いスピッツのサクラちゃん。 

Dscf6476

仲良しになりたいマーシャです。

広告を非表示にする