久しぶりのクーの丘

先週はレッスンお休みしたので、二週間ぶりのクーの丘。
マーシャは大喜びでやる気満々でしたが、実はシャンプーの後はアドレナリンが出ていて
興奮しやすいワンコはレッスンどころではなくなるんだそうです。
でも、マーシャはというと…

Img_1659

やる気はあっても必要のない所ではこんなカンジでした。
あまり興奮しないタイプなのでしょうか。

Img_1669

マーシャのレッスンについて、鼻を使う訓練を入れていただくよう希望したのですが、
インストラクターの鈴木さんはその希望を入れてのレッスンをしてくださいました。

Img_1663_2

部屋の中に隠した、トリーツの入ったボトルを探します。

Img_1672

宝探しのゲームをすることで鼻を使います。

Img_1670

Img_1673

写真ではトリーツボックスを見事探し当てた所が撮れていませんでした。
何故なら撮影していた私がマーシャを応援するのに忙しく、
出来た時は拍手するためカメラを置いていたからです。
撮影者というのは常に冷静でないとベストショットを逃すのだということですね。

Img_1680

レトリーブの練習も少し始めました。 

失敗させない訓練というのはやる気を引き出すだけではなく、自発性も育てるのですね。

そしてなにより、人間が楽しんでいるというのも大きいでしょう。

広告を非表示にする